自信・感情コントロール獲得コース レビュー

受講して頂いたコースは『自信・感情コントロール獲得コース』です。

こちらの方は40代・女性・事務職の方で、どのような変化があったのかを率直な感想を頂きました。

 

 

①コース受講前はどのような状態でしたか?

 

自己肯定感が低く、自己嫌悪やネガティブ思考に苛まれている状態でした。

過去の嫌な出来事が忘れられず、このまま生きていても嫌なことがどんどん積み重なっていくだけのような気がして、将来に希望が持てませんでした。

 

 

②コースを受けようと思った理由はなんですか?

 

自分を変えて、本当にやりたいことを見つけたかったからです。

 

これまでいろいろなものに手を出しては、挫折することを繰り返してきました。

自分を責めてばかりいたので、自分が自分の敵のような状態だったと思います。

何をしても自信が持てなかったので、これ以上自分一人で頑張っても逆効果だと思いました。

専門的な知識のある人に客観的に自分の状態を見てもらいたいと思い、肥田先生のセッションを受けました。

 

「自分自身にきちんと向き合うことができれば、本当にやりたいことは必ず見つかる」という力強いお言葉に惹かれました。

何より先生ご自身がそれを実現されているので、お話の内容にとても説得力がありましたし、日々のやりとりがメールで出来るという「ログコーチ」もとても良さそうだと思い受講することを決めました。

 

 

③コースを受けて、どんな変化がありましたか?

 

ネガティブ思考が少し改善されました。

毎日課題の報告があるので、日々の意識が劇的に変わりました。

 

 

④ログコーチ(日々のやりとり)は満足できましたか?

 

非常に満足しています。

毎日のやりとりが楽しくてしかたありません。

 

先生は毎回驚くほど丁寧なフィードバックをくださいます。目からウロコが落ちるような内容のコメントばかりです。

強く感銘を受けたコメントでも、時間が経つと結構忘れてしまうので、印刷して読み返すようにしています。

最初はピンと来なかった部分が、後から理解できるようになることもあります。

私はもともと話をするのが苦手ということもあり、対話や座学が中心のコーチングの場合より、自分には合っているし、学びも深くなると思っています。

 

自分自身について書いた文章を、他人に丁寧に読んでもらえて、自分のためだけに書かれたフィードバックをもらえるという経験は、大変ユニークで贅沢なものだと思います。

毎日自分を見つめて文章にするという習慣が身に付けば、一生の財産になるとも思っています。

 

 

 

⑤受講を迷われている方へのメッセージをお願いします。

 

受講料について迷われている方が多いのではないかと思います。

 

そもそも「ログコーチ」の充実ぶりを体験すれば、受講料が高いとは思えなくなると思いますが、私も最初はけっこう悩みました。

しかし、「今年はコロナ禍でどうせどこにも行けないので、海外旅行に行ったつもりで受講してみよう!」と心を決めました。

結果的には、海外旅行より何十倍も有意義だったと思っています。

コースの内容は、想像していたよりもずっと深く、「世界をどう認識していくか?」「人生をどう生きるのか?」という根源的な問いにも触れるものです。

ネガティブ思考のままでは、何をしても本当の意味で楽しむことはできません。自分の意識が変われば、近所の散歩ですら感動の連続になります。

このコースを終えてから海外旅行に行ったら、今までなんとなく行ってた頃よりも、もっと有意義なものになるという確信があります。

それは人生そのものにもあてはまると思っています。

 

コースを通じて、自分ひとりでは、絶対に、一生、気付くことすらできなかったような自分の内面に、たくさん出会うと思います。

それが後々の人生にどのくらいの影響を与えるかを考えたら、受講しなかった場合の損失は計り知れないと思います。

それがこのコースのかけがえのなさだと思っています。

私自身、「もっと若い時に受けていれば…」といつも思ってしまうので、迷っているなら一日でも早く受講したほうが良いと思います。